あっさり漬の素〜生野菜にさっと振りかけてもう一品がすぐできる!

日時 2015年7月29日 カテゴリー 知って得する

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/07/218-1024x768.jpg

浅漬(あさづけ)を作るのってなんだかハードル高そうですよね…(^_^;)
スーパーにもいろんな種類の素が売ってますが、どれを買っていいのか分からない。。
冷蔵庫が臭くならないかってのもちょっと気になりますよね?

この記事では、私のオススメの浅漬の素、『あっさり漬の素』を使い方をご紹介します!

浅漬(あさづけ)を初めて作ったときのこと

ウチのばあちゃんはたまに野菜を送ってくれます。
体が悪いのに、畑仕事に精を出して、取れた野菜をダンボールに詰めて送ってくれるんですが、その野菜の中にたまに『あっさり漬の素』ってのが入っています。

最初にこの素(もと)をもらったときにメモ書きが入っていたのですが、

「野菜を切ってふりかけて食べて」

とだけ書いてありましたw

試してみると、さっぱり塩味でめちゃめちゃ美味しい!ご飯にもあう浅漬が簡単にできました♪

[pe2-image src=”http://lh3.googleusercontent.com/-kU0pwPOI9YM/Va9OCNz4EmI/AAAAAAAAHac/iqvwSc9on0M/s144-c-o/P1060269.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/112601282260311575199/20150722_02#6174239414122189410″ caption=”” type=”image” alt=”P1060269.JPG” ]
[pe2-image src=”http://lh3.googleusercontent.com/-ZaV9ud4hbfA/Va9OEQMvzaI/AAAAAAAAHas/ZCmuYae1m2s/s144-c-o/P1060267.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/112601282260311575199/20150722_02#6174239449123114402″ caption=”” type=”image” alt=”P1060267.JPG” ]

『あっさり漬の素』の使い方

  1. 新鮮な野菜をしっかり洗います
    ※火を通さないので、傷んでいる野菜は浅漬にしないようにしてください!
  2. 水をしっかり切って、『あっさり漬の素』を適量ふりかけます
  3. 菜箸で野菜を混ぜて完成!
  4. ラップをかけ冷蔵庫で1時間ぐらい寝かせると、味がしっかり染み渡っておいしくなります♪

調理例.)トマトとキュウリの浅漬

トマトとキュウリを適当な大きさに切って、ふりかけるだけ!

[pe2-image src=”http://lh3.googleusercontent.com/-Rg6y0HdWlpE/Va9ODOigiKI/AAAAAAAAHak/dELrswYfsG8/s144-c-o/P1060266.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/112601282260311575199/20150722_02#6174239431497648290″ caption=”” type=”image” alt=”P1060266.JPG” ]
[pe2-image src=”http://lh3.googleusercontent.com/-IKGX3tlbiL8/Va9OFr-VnbI/AAAAAAAAHa4/iXodN_GT38c/s144-c-o/P1060268.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/112601282260311575199/20150722_02#6174239473758739890″ caption=”” type=”image” alt=”P1060268.JPG” ]

まとめて作って、2日に分けて食べると調理時間短縮になります♪

冷蔵庫にいれても匂いはしません!

最後に

いかがでしたでしょうか?
野菜を切って素をふりかけるだけなので、献立に野菜が足りないときにとっても便利です!

野菜の美味しいこの季節、是非是非試してみてください♪

追記:ばあちゃん、またお盆に帰りますー( ´∀`)ノシ

ベジレンド あっさり漬の素(420g)14袋入


関連する記事



ほぼ日絵本




トップへ