育児してないのに家事だけで主夫道極めてるとかなめてんじゃねぇぞゴルァ【極主夫道】

日時 投稿:2021年9月15日 更新:2021年9月14日 カテゴリー ごはパな毎日

アイキャッチ

専業主夫のヤクザを描いたハートフル日常コメディ

ずーっと気になっててまだチェックしてなかったのですが
極主夫道っていうマンガがあります。

「不死身の龍」と呼ばれた元・最凶ヤクザの、主夫業の日常を描いたハートウォーミングコメディ
wikipedia

最近のマンガのトレンドですが、
WEBで最新話とか無料で見せて
ファンを増やして単行本を買ってもらう
マーケティングが多いですね。
パトロン形式というのかな。

くらげバンチで連載中とのことですが、
私はpixivコミックでチェックしました!

この記事では
パラパラっと読んでみて思った
この漫画の推しポイントを3つご紹介します!

【推しポイント1】 主夫業に一生懸命な主人公、龍(たつ)さん。リスペクト…!

料理や掃除などの家事全般はもちろんのこと、
ご近所付き合いも難なくこなす龍(たつ)さん。
マジすげぇ…!

全話通して家事も人付き合いも嫌な素振りを全く見せないですよね。
フィクションとはいえ、極道の筋の通し方は
主夫としての生き方に問いかけるところがあります。
私も一端の主夫ですが、
ここまでまっすぐに家事に向き合えてはいないですね。。

家のことだけでなく、たまにパートに出たり、
知人の仕事の応援に行ったり。
ヤクザの世界でも
主夫の世界でも
人望で生きてる姿がすごくかっこいいです…!
(私とは正反対なので憧れちゃうなー…!!)

一番のリスペクトポイントは
自分を殺していないこと。
いやいや主夫をしていないんですよね。
弱音を吐いたりもせず、
真っ直ぐに自分の役割に向き合う姿に
正直感動してしまいました。。。!!

【推しポイント2】 まわりのみんなが主夫に優しい

人望の厚さもあると思いますが、
街がめっちゃ平和!!
ヤクザが全面に押し出ていますが、
抗争で組がもろともなくなっちゃって
それぞれの構成員がいろんなかたちで
食いつないで生きてる姿もなんだか心打たれます…!

ある日突然これまでの常識が覆る。
人生には別の道もある。
そんなことを考えさせられる世界観です。
ちょうどコロナ禍で世界が一変したような。
でも人々は助け合いながら楽しみを見つけて生きている。

主人公の龍さんが元ヤクザということは
周知の事実ではあるけれども、
彼と彼をとりまく世界を暖かく見守り
関わりを持って生活している。

そんな人情味あふれる世界観が
私、とっても大好きです!!

【推しポイント3】 子育てはしないが、だからこそ主夫業が際立つ…!

さて、『極主夫道』のタイトルにある通り、
『極道』が『主夫の道』を『極める』という主題に沿って物語が展開します。
…が、
子育てはしません。
いまのところは…!
子供との関わりの描写はたくさん出てきます。
近所の子の宿題や野菜嫌いの面倒をみたり。
「なんで子持ちでもないおっさんに平気で子供預けんねん!」
とも思いましたが、やはり人情のなせる業でしょうね。
私は(いろんな意味で)怖くてできねぇわ。。

でも、子育て設定はあえて省いているようにも見えます。
子育てってかなりセンシティブな問題が多くて、
教育方針をはじめ個々の家庭によりけりなところも多々あります。
どうしても無難なことしか描けなくなってしまうと、
今の作品にあるようなぶっ飛んだ表現が
できなくなっちゃうんじゃないかなぁと推測しています。
先にも書きましたが、だからこそ、
他人の子供への接し方という表現方法で
主夫の子育て要素を醸し出しているのだと考えます。

あとは、子供がいるとどうしても子供中心に物語を展開しないと
リアリティがなくなっちゃいます。
私の教育バイブルである子育てマンガ
『よつばと』『うさぎドロップ』を見ればわかりますが
子供に振り回される大人の成長が重点的に描かれています。
大人同士のやりとりはおまけ程度にしか表現されません。

『極主夫道』に子育て要素が出てくるとすると
赤ん坊を常におんぶしているかたちになるか、
一気に成長して中学・高校生ぐらいの家族が増えるかみたいな
子供が脇役になる設定で登場するのかなぁと思います。

・・・

主夫は子育てをしてなんぼ。
子供がいなかったら家事なんかめちゃくちゃ楽やん。
みたいなことを私はずっと思ってきました。
でもこの作品を見て、
家庭を一生懸命守る男のかっこよさが
とてもまぶしくて、
これまで作業量ばかり誇っていた自分が少し恥ずかしくなりました。。

レビューでも結構多かったんですが、
「子供の世話がいらないんだから
これぐらいやって当然」
みたいな意見は少し的外れだと感じます。
子供がいるいないに関わらず、
家庭とそのまわりの環境を巻き込んで
精一杯努力する主夫の姿を
ありのまま受け止めれば良いのではないのでしょうか。

ゼロから主夫を極めた男。
きっと子供ができても
立派に父親ができると信じています…!
…マンガとしてはちょっとマイルドになって
面白くなくなっちゃう(もしくは炎上しちゃう)かも
しれませんが…^^;

ドラマ化・アニメ化。アニメ化2期は10月より。

さて、私の推しポイントいかがでしたか?
マンガ、チェックしてみたくなりましたよね^^
みなさんご存知の通り、この作品はドラマ化・アニメ化もしています!!
アニメ化はNetflixが出資。
今ちょうどテレビ放映もはじまっているんですね。

昔は深夜アニメで放映されていたのが、
今ではWEB配信がウケればテレビ放映されるという流れになったんですね。
なんだか時代の流れを感じます…!
そういやドラマも昔してましたねー

ちなみに主題歌は打首獄門同好会が担当されているとのこと。
おぉ…!

また、10月からNetflixで第2シーズンが放映予定とのこと!
ふぅ…
サブスクするか。

ちなみに1巻はAmazon Kindle Unlimitedで
無料で読めます。
お試しあれ!

あーおもしろかった。
もっと早くチェックすればよかったなぁー!
…ってここ数年は子供のことばかり気にかけて
あんまり自分の時間とれなかったんですよね…^^;

今後とも末永く連載が続いて
主夫の憧れの存在を描き続けてください!
応援してます!!!







トップへ