ブロッコリーの調理方法〜栄養を逃さず蒸し茹でに♪芯も食べよう!

日時 投稿:2015年12月10日 更新:2015年12月10日 カテゴリー 調理する

アイキャッチ

はじめに

前回ご紹介しましたが、ブロッコリーの芯には栄養がたくさん詰まっていますが、どうやって食べればええんや?
このままかぶりついてもええんやろか工藤?

芯の部分は固いけど、グツグツ煮込んで柔らかくしてはいけません!
芯の中身を食べるんです!

今回はブロッコリーの調理方法をご紹介します♪( ´∀`)
手順はとっても簡単で、蒸し茹でするだけです!

材料

ブロッコリー1株

調理器具

包丁・まな板食材を切る用
ザル食材を洗う用
食材を蒸し茹でする用

調理方法

  1. ブロッコリーを軽く流水で洗います。

  2. フサフサのつぼみ部分を小房にちぎっていきます。
    栄養が流れ出ないように、大きめにちぎってください。
    茹でた後、大きさを整えましょう!

  3. 芯を真っ二つにカットします。
    食べられるのは内側の白い柔らかい部分です。

  4. 鍋に大さじ3程度の水を加え、芯・房の順に鍋に並べます。

  5. 蓋をして、中火で1分程度加熱をします。

    緑色が鮮やかになったらとりだします。
    少々硬くても大丈夫です♪
    ※決して流水で流さないように!

  6. 芯の厚い皮を取り除きます。
    切り口からするーんとめくってください!

  7. 芯は細切れにしてスープに♪

    またはスティック状にしてサラダにしても美味しいです( ´∀`)

    お好みでどうぞ!

  8. 小房は大きさを整えて、冷凍保存します。

評価

満足
節約
簡単
栄養
オススメ

最後に

ブロッコリーはつぼみの部分はもちろん、葉っぱや芯の部分も食べられます!
コスパ高い。

ブロッコリーを調理するときは余さず全部おいしくいただいちゃってくださいね!!

参考URL







トップへ