※閲覧注意※ イカをさばけるとカッコいいと思ってチャレンジしてみた

日時 2015年8月19日 カテゴリー 知って得する

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/08/453-1024x768.jpg

たまたまスーパーでイカが安売りしていまして、

イカをさばける男ってかっこよくね?

とかなんとか思って購入しちゃいました♪( ´∀`)w

スーパーでイカ焼きとかイカリングとか出来合いのものを買うことはありますが、なかなか自分で調理しようとは思わないですよねー
買うとしても、さばいたあとのものでしょうかねー

・・・

今回は、胴体・内蔵(イカワタ)・下足(ゲソ)の三つの部位にさばきます!

以下、イカの内蔵とか出てくるので、※閲覧注意※でお願いします( ´∀`)

用意するもの

イカ さばく対象
包丁・まな板 さばく用
ぬめりとり用
バット(あれば) さばいた身を並べられて便利

調理方法

  1. まずはイカを軽く洗ってぬめりをとります。

    (…そんなつぶらな瞳で見つめないでくれ。。)

    P1060827.JPG
  2. 胴体の袋の部分に手を入れて、くっついて部分を取り外し、内臓ごと引っ張り出します。

    (なんかスルッととれた!接着力弱いな!!wこいつ海の中で胴体分離したりしないのか!?w)

    P1060828.JPG
  3. 胴体の中の骨を取り出します。

    (…とりだしにくい)

    P1060829.JPG
  4. 耳の部分を分離して、皮をはぎます。【胴体部分の下処理完了】

    (ここっていうのか…)

    P1060830.JPG
    P1060831.JPG
  5. 内蔵・目・下足(ゲソ)の3つに分割します。【内蔵部分の下処理完了】

    (目の部分は食べられない…っと。)

    P1060832.JPG

    (内蔵部分は食べられるっと…なんか軟体動物みたいだな(^_^;)w)

    P1060833.JPG
  6. ゲソの口の部分に指を入れて、口を取り除きます。

    P1060834.JPG
  7. ゲソを2,3本ずつに切ります。
    塩をまぶして手のひらでグリグリして、吸盤の硬い部分を取り除きます。【下足部分の下処理完了】

    (吸盤ってこんな硬い部分があるんだな―)

    P1060835.JPG
    P1060836.JPG
    P1060837.JPG
  8. 完成!

    P1060839.JPG

最後に

はー。やっとできた。

さて、いかがでしたでしょうか?

感触に慣れるまでちょっとあれでしたが、簡単なのでぜひぜひチャレンジしてみてくださいねー♪

さばいて冷凍保存もできるので、スーパーで安売りしていたらまとめ買いしてみてはいかがでしょうか??( ´∀`)ノシ

参考URL



ほぼ日絵本




トップへ