「天使の栗ケーキ」をいただきました月曜日〜2016年03月28日のウチごはん

日時 2016年3月28日 カテゴリー ごはパな毎日

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2016/03/写真-2016-03-19-19-40-28-768x1024.jpg

ひょんなことでいただきました。

写真 2016-03-19 19 40 28

京都の会社さんだそうで。
京都本店 讃岐和三盆使用 仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門
ホームページを見ると、なかなかしぶい店構えですね!
福知山は行ったことがないですが、是非寄りたいなぁー( ´∀`)

南米チリの「Los Angeles(ロスアンヘレス=天使)」で収穫、加工された栗を、さらに音衛門の工房の圧力鍋でじっくり炊いて、できるだけ風味を残したままに仕立てました。和種の栗に比べると粉質でしっかりした食感の栗。栗の個性をお楽しみいただけます。1㎝ほどの薄さで切ってお召し上がりいただくのがおススメです。発酵バターに和三盆糖も使用したケーキに、手間ひまかけた栗がゴロゴロ。どうぞ、お楽しみください。

あっ、国産の栗じゃないんすね。
チリの栗がおいしいんでしょうか?
栗が海外で食べられてるってのがなんか意外ですねー( ´∀`)

・・・

さて、食べてみると、ちょっとリキュール風味のある栗が絶品!
京都市内にないのかなぁーと思って調べてみると、京都大丸に入ってるようで。
今度行ってみよう♪


関連する記事



ほぼ日絵本




トップへ