ウイロウとヨウカンの違いはなんやねん金曜日〜2016年01月29日のウチごはん

日時 2016年1月29日 カテゴリー ごはパな毎日

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2016/01/写真-2016-01-28-17-12-29.jpg

先日名古屋に行ってきまして、お土産にウイロウを買ってきました。
妻と一緒にウイロウを食べていて、話していたんですが、「ウイロウとヨウカンって何が違うん?」
…なんでしょう?(^_^;)w

ということで少し調べてみました↓


羊羹:寒天と砂糖とあんを煮込んで作る
水羊羹:羊羹に比べ寒天と砂糖が少なく水とあんが多い
外郎(ういろう):もち米の粉とうるち米の粉と砂糖と水を混ぜて蒸したもの

(引用:≪ようかん≫≪水ようかん≫≪ういろう≫の違いを教えて下さい。- Yahoo!知恵袋

材料が違うんですねー。
ウイロウは確かにモチモチしてました♪( ´∀`)

一般的にはういろうは名古屋の銘菓のように考えられているが、京都や小田原、山口のものも知名度が高い。
(引用:ようかんとういろうの違い~ようかんとういろうの違いを簡単解説

「ウイロウと言えば名古屋」というイメージですが、京都にもあるんですねー
今度行ってみよう♪( ´∀`)
京都の人気名物和菓子といえば老舗ういろう店の五建外良屋(ういろ)

今回ウイロウを買ったお店は青柳総本家というところだったんですが、カエルまんじゅうなるものが売られいるようでして。

カエルまんじゅう

青柳総本家:カエルまんじゅう

超食べてぇ


関連する記事



ほぼ日絵本




トップへ