ビーフストロガノフってなんや水曜日〜2016年01月13日のウチごはん

日時 2016年1月13日 カテゴリー ごはパな毎日

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2016/01/beef-693307_1280-1024x641.jpg

DAIGOさんと北川景子さんが結婚されましたね。
おめでとうございます。

結婚会見の中のインタビューにて、

ビーフストロガノフってなんや工藤。
日本ではあんまりメジャーじゃない料理ですかね?

ビーフストロガノフとは代表的なロシア料理のひとつである。牛肉の細切りとタマネギ、マッシュルームなどのキノコをバターで炒め、若干のスープで煮込む。仕上げとしてスメタナ(サワークリーム)をたっぷりいれる(その酸味により肉のしつこさが消え、食べやすくなる。煮込むと酸味が飛ぶのであくまで最後に使う)。バターライスや白飯、パスタ、揚げたジャガイモと共に食される場合が多い。ただし、本場ロシアでも鶏肉や豚肉を使用したアレンジ家庭料理は散見される。

なるほど。
これ作るの簡単じゃね?
なんかカレーの要領でいけそうなw
サワークリーム(?)は、なんか冷蔵庫に余ってるクリームチーズで代用して、マッシュルームはぶなしめじでOKですね♪w
今度作ってみよう♪( ´∀`)

あっ、もちろん鶏肉でです^q^


関連する記事



ほぼ日絵本




トップへ