山茶花(さざんか)と椿(つばき)の違いがわかったようなわからないような火曜日〜2015年12月01日のウチごはん

日時 2015年12月1日 カテゴリー ごはパな毎日

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/11/写真-2015-11-29-14-21-30-1024x1024.jpg

昨日ご紹介した城南宮に山茶花(さざんか)と寒椿(かんつばき)が植わっておりまして。
違いがわからん。

嫁曰く、「花びらが一枚ずつ散るのが山茶花。ボトッと落ちるのが椿。」だそうで。
木々の根元を見ていたら大体分かるみたいです。

写真 2015-11-29 14 20 19.jpg

これは「山茶花(さざんか)」。
なんか白くて、めしべが目立たないやつは山茶花っぽい(?)ですよね♪

写真 2015-11-29 14 20 44.jpg
写真 2015-11-29 14 21 30.jpg

これは「寒椿(かんつばき)」。
なんか椿っぽい?w
椿には赤白混じったやつが有名ですかね。

写真 2015-11-29 14 36 08.jpg

お着物の柄とかであるやつですね♪

さて、こちらは「山茶花」?「椿」?

写真 2015-11-29 15 35 49.jpg

これは「山茶花」ですね♪
パット見めしべが「椿」っぽいですが、一枚ずつ散ってるので山茶花!
街中に咲いているやつは大体山茶花(さざんか)ですかねー。

あと、以前ご紹介したこちらの花。

ファイル 2015-11-12 10 29 31

山茶花ですね。
本当にどうも申し訳ございませんでした(^_^;)w

もっと勉強しないとお花マスターにはなれないなぁ(>_<)w


関連する記事



ほぼ日絵本




トップへ