レンコン(蓮根)〜お弁当にレンコンさんの入っている方いらっしゃいますか?

日時 2015年10月29日 カテゴリー 食材を買う

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/10/912.jpg

『レンコン(蓮根)』について

お弁当の歌にも出てくるレンコンさん。
最近の子供のお弁当には入っていないんじゃないでしょうか。

『おむすび♪おむすび♪ちょいと詰めて♪』

は、

『おにぎらず♪おにぎらず♪ラップしたまま詰めて♪』

に改変すべきではないでしょうか。どうですか文科省の皆さん?

・・・

秋に入ってスーパーに並ぶようになってきましたね。

はじめ、スーパーでレンコンを見た時、どう調理すんねんと思って、しばらく買わず嫌いでしたが、ピーラーで皮むいて水につけとくだけの簡単調理でOKだったので、今では安かったら買ってます( ´∀`)

スーパーでの選び方

  • 切り口の穴が小さいもの
  • 穴の周囲が黒ずんで変色しておらず、泥が入っていないもの
  • ふっくらとして太く、ずっしり重いもの
  • 表面につやがあり、茶色のしみがなく、みずみずしいもの
  • 切り口が紫色になっておらず、不自然に白っぽくないもの

『レンコン(蓮根)』の評価

※個人的な主観を多分に含んでおりますので、ご参考までに!

栄養価
安さ
保存期間
調理の手間
汎用性

『レンコン(蓮根)』って栄養あるの?

デンプン・食物繊維

豊富です!お腹にたまるので、満腹感あり♪

ビタミンC

レモンと同量含まれています♪
シミ・ソバカスを防ぎ、若返りにも役立ちます!!

ムチン

納豆のネバネバ成分と同じものを含んでいます♪

タンニン

血管を収縮させる作用があり、止血効果があり!
(鼻血、痔、子宮からの不正出血など)

『レンコン(蓮根)』って安いの?

旬(秋〜冬)は100g98円ぐらいでしょうか。
季節を外れると無駄に高くなりますよね(^_^;)w

また、カットされたものが水に入ったパックが売られていますが、大体中国産なので、気にする人はお気をつけ下さい(^_^;)
あれ、不自然に真っ白なんで、買う気しないんだよなー。。。

『レンコン(蓮根)』って長いこと保存できる?

一節丸ごとのレンコンは1週間程度。
新聞に包んで冷暗所に保存すめばゴボウぐらい長持ちします♪

節の途中で切れているものは2~3日程度で調理しましょう♪
変色してしまった切り口は薄く切り落として捨てましょう><
スーパーで買ってきたら、皮をむいて、水に浸けたおいて、冷凍しちゃうのも一つの手です( ´∀`)

夏場に出回る新れんこんは、あまり日持ちしないので、即調理しましょう!!

『レンコン(蓮根)』の調理は簡単?

皮をピーラーでむいて、適当な厚さに切ったらすぐに酢水か冷水につけてアクを抜き、変色を防ぎます。
穴の汚れは水につけている間にとれるので、無理に取り除こうとしなくても大丈夫です♪

酢水に浸す

レンコンが持っているムチンの粘りを抑え、シャキシャキとした歯ざわりになります。
サラダなどはこちらで下処理を♪

冷水に浸す

もちもちした食感が残ります。
煮物などはこちらで下処理を♪

『レンコン(蓮根)』ってどんな料理に使えるの?

サラダ・酢の物

茹でて他の野菜と和えるだけー( ´∀`)

炒め物

シャキッとした歯ごたえがおいしい!!!

煮物

筑前煮など!

蒸し物

すりおろして調理してもおいしいです♪

揚げ物

天ぷら・レンコンチップスなど。
皮付きのまま素焼きにしてもおいしいです♪

最後に

レンコンは和食というイメージが強いですが、意外と洋風料理とあわせてもおいしいです♪

すりおろしたレンコン料理は作ったことないので、またチャレンジしてみたいな―( ´∀`)

参考URL




ほぼ日絵本




トップへ