えのき〜シャキシャキした食感がたまらないお鍋に必須のきのこ具材!味噌汁・スープにも♪

日時 2015年8月17日 カテゴリー 食材を買う

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/08/434.jpg

『えのき』について

お鍋には必須ですよね( ´∀`)

調理が簡単で、食感が好きです♪
お鍋をしないときでもよく買って、味噌汁に入れたり、お肉と炒めたりします♪

スーパーでの選び方

  • 白くて透明感のあるもの
  • かさが丸みを帯びていて小さめなもの
  • パックに水滴がついていないもの
  • 持ってみて、シナシナになっていないもの

『えのき』の評価

※個人的な主観を多分に含んでおりますので、ご参考までに!

栄養価
安さ
保存期間
調理の手間
汎用性

『えのき』って栄養あるの?

えのきの栄養は水溶性なので、汁物または、痛める場合には汁気もあわせて食べるようにしましょう!

ビタミンB2

生活予防改善に!

ビタミンB1

精神を安定させてくれます。

ビタミンD

カルシウム吸収を助け、骨粗しょう症予防・精神安定効果があります♪

『えのき』って安いの?

一株100円ぐらいでしょうか。年中値段は変わらない感じですねー

スーパーで、
「あれ?えのき78円じゃん?ラッキー(゚∀゚)」
と思ったら大体、半株です。

買うときには値段だけでなく、内容量にも気をつけましょう!

『えのき』って長いこと保存できる?

3〜4日以内に食べてしまいましょう。
水分に弱いので、袋からは出さないように!

また、袋から出した場合には、保存する部分のいしづきは落とさないようにしましょう!

冷凍したり乾燥させて長期保存させることもできます♪

『えのき』の調理は簡単?

いしづき落として、洗って切るだけです。

細かく分解して、バラバラになっちゃわないように気をつけましょう♪(^_^;)w

『えのき』ってどんな料理に使えるの?

汁物

味噌汁、スープが一般的ですね。お鍋の具に入れるのもおすすめです♪

炒めもの

お肉と一緒に炒めると、味を吸っておいしいです( ´∀`)

バター炒め・醤油炒めなどもオススメです!

最後に

これからの季節、ホイル焼きやお鍋の具に大活躍です♪
是非スーパーで手にとってみてはいかがでしょうか?

参考URL




ほぼ日絵本




トップへ