金柑(きんかん)〜ビタミンたっぷり風邪予防♪1月のデザートは金柑に決まり!

日時 2016年1月3日 カテゴリー 食材を買う

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/12/P1080980-1024x768.jpg

『金柑(きんかん)』について

金柑(きんかん)って普段食べないんですけど、この前直売所で買ってきまして。
試しに生のままかじって食べました。
金柑…なんか昔食べたことあるなぁ…
田舎で近所の方にもらったのか、おじいちゃんが誰かからもらってきたのか忘れましたが、覚えのある味でした。
そして、この種のある感じが懐かしいw小さいころ、頑張って種を出してたようなことを思い返したり…w

スーパーでの選び方

  • 皮の色が濃い橙色で、傷がなく、ツヤとハリがあるもの
  • 果実がずっしり重い物
  • へたが新鮮で、切り口が枯れていないもの

『金柑(きんかん)』の評価

※個人的な主観を多分に含んでおりますので、ご参考までに!

栄養価
安さ
保存期間
調理の手間
汎用性

『金柑(きんかん)』って栄養あるの?

ビタミンC

風邪予防や動脈硬化・高血圧予防に!
喉痛にも効きます♪

ヘスペリジン

血液サラサラ効果・アレルギーを抑える効果があります!
主に皮に含まれています♪( ´∀`)

ビタミンE

生活習慣病予防に♪

『金柑(きんかん)』って安いの?

12月に購入したときは20個ぐらい入って100円でした。
これからが旬なので、もう少し安くなるかも♪( ´∀`)

『金柑(きんかん)』って長いこと保存できる?

室温で1週間程度もちます♪
冷蔵庫で保存する場合は、ビニール袋などに入れて、2週間程度もちます( ´∀`)

ジャム・甘露煮にするともうちょい長期間保存できます♪

『金柑(きんかん)』の調理は簡単?

基本、皮ごとかじって食べます。
皮のほろ苦さと、果実の甘酸っぱさが大人の味(?)です( ´∀`)w

薄くスライスしてサラダなどに入れてもGOOD!
保存食を作るには、 ジャム甘露煮が定番です♪

『金柑(きんかん)』ってどんな料理に使えるの?

ジャム・甘露煮

砂糖があれば作れてとっても簡単♪
保存食に( ´∀`)

ケーキ・クッキー

お菓子のアクセントに♪

サラダ

薄くスライスしてレモン代わりに♪

最後に

金柑は基本宮崎で生産されているみたいで。
旬は11月〜2月で、年明けのものがおいしいみたいですね( ´∀`)
京都とか関西地方にも入ってくるんでしょうか?
これまでスーパーとかであまり注意して見ていたかったので、今年は見つけたら即買いしようと思います♪




ほぼ日絵本




トップへ