ラディッシュ(二十日大根)〜ベランダで育てていろんな料理の彩り添えに♪

日時 2015年11月12日 カテゴリー 食材を買う

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/11/P1080148-1024x560.jpg

『ラディッシュ(二十日大根)』について

ラディッシュ(二十日大根)、ベランダで育てています。

特にラディッシュをよく食べていたわけではないんですが、育てやすさに定評があったので、ラディッシュの種を買ってきました♪
1期目のラディッシュは収穫も終わり、現在2期目に突入しています!!

あんまりスーパーでは見かけないですが、みなさんのまわりではどうでしょう?
直売所ではよく売ってるんですがねー( ´∀`)

スーパーでの選び方

  • 葉が柔らかく鮮やかで、新鮮なもの
  • 根の部分が赤く鮮やかで、でこぼこしていないもの
  • ひげ根がまっすぐなもの

『ラディッシュ(二十日大根)』の評価

※個人的な主観を多分に含んでおりますので、ご参考までに!

栄養価
安さ
保存期間
調理の手間
汎用性

『ラディッシュ(二十日大根)』って栄養あるの?

栄養成分は大根とほぼ同じですが、含まれる栄養は大根より少ないです。
…なんやて工藤
料理の彩りにと割りきって使いましょう(^_^;)w

葉っぱの部分も栄養たっぷりで、ちゃんと食べられるので、捨てずにいただきましょう♪

ビタミンC

風邪予防、美肌効果に!
根っこの赤い部分に特に多く含まれています!

アミラーゼ(ジアスターゼ)

胃腸の働きを促し、消化を助けてくれます♪
料理のつけ合せに♪

『ラディッシュ(二十日大根)』って安いの?

1個30〜40円程度でしょうか。

高ぇよ。

ウチは家で育ててるので無料(タダ)ですけどね!!

(`・ω・´)ドヤァ

『ラディッシュ(二十日大根)』って長いこと保存できる?

大根と同じように、葉っぱ部分をカットして保存しましょう。

3〜4日以内に、しなしなになる前に食べきってしまいましょう♪

『ラディッシュ(二十日大根)』の調理は簡単?

よく洗って、カットするだけ♪
赤い皮もそのまま食べられるので、手間がかからず、便利ですね♪( ´∀`)

『ラディッシュ(二十日大根)』ってどんな料理に使えるの?

サラダ

少量を生のままスライスして、彩りを加えましょう♪( ´∀`)

浅漬け(ピクルス)

彩りを活かして和風テイストに浅漬。洋風テイストにピクルスもいいですね!

おひたし

葉っぱ部分は炒めてもおひたしにしてもおいしいです!

汁物

煮ると、大根のようにホクホクした食感になっておいしいです♪

最後に

和食にも洋食にもとってもよくあうラディッシュ!
今日の食卓に並べてみてはいかがでしょうか??( ´∀`)

参考URL




ほぼ日絵本




トップへ