さんま 〜 頭が良くなるDHAが豊富!安くて塩焼きがおいしく簡単にできる!

日時 2015年7月23日 カテゴリー 食材を買う

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/07/さんま-1024x683.jpg

『さんま』について

さんま(秋刀魚)は安くて美味しくて栄養価が高い。秋が旬の青魚。
大体スーパーに行くと一尾 98円ぐらいでしょうか。最安値で48円。

安い。

でも、生魚に手を出すのは少しためらってしまいますよね。
「安いけど調理に時間がかかっちゃいそう。」
「でも、焼きさんまは198円だし、どうしようかな。」

↑焼くだけで倍の値段って一体…
・・・でも、フライパンで丸焼きにすれば簡単に美味しく調理できます♪

栄養満点、焼くだけでメインディッシュになるので、オススメの食材です♪

スーパーでの選び方

生のさんまってどれを選んでいいのか迷いますよね。。
まずは、↓の三点を覚えておきましょう。

  • お腹が硬いか(魚は内臓から悪くなるので)
  • 黒目の周りが濁ってなく、透明で澄んでいるか
  • 尻尾を持った時、刀の様に一直線に立つか

『さんま』の評価

※個人的な主観を多分に含んでおりますので、ご参考までに!

栄養価
安さ
保存期間
調理の手間
汎用性

『さんま』って栄養あるの?

DHA

さんまに限らず、青魚にはDHAやカルシウムが豊富です。動脈硬化の予防や脳の活性化に!

鉄分

貧血予防に!

ビタミンA

粘膜を丈夫にします。風邪予防に。

カルシウム・ビタミンD

ビタミンDはカルシウムの吸収を助けます。

『さんま』って安いの?

旬でなくても一尾100円位で売っています。安いです。

『さんま』って長いこと保存できる?

生物(なまもの)です。買ってきたらすぐに調理しましょう。

『さんま』の調理は簡単?

三枚におろせば刺し身にして食べられますが、料理初心者にはハードルが高いと思います。。
塩焼きはフライパンでも作れるのでおすすめです♪

『さんま』ってどんな料理に使えるの?

塩焼き

大根おろしとすだちを添えて。

刺し身

野菜と混ぜてマリネにしてもおいしいですね。

最後に

秋になると安くなるさんま。でも割とどのシーズンでも値段は安定しているかなー。
私はさんま大好物なので、塩焼き以外にも色々レシピを紹介したいと思います♪

参考URL




ほぼ日絵本




トップへ