味噌汁(ネギ・小松菜・えのき)〜和食の基本を覚えよう!味噌と野菜で簡単調理♪

日時 2015年7月28日 カテゴリー 調理する

https://blog.fujii-web.works/wp-content/uploads/2015/07/208-1024x768.jpg

はじめに

味噌汁(みそしる)といえば、家庭の味ですよね。
和食料理には欠かせない汁物なので、是非作り方を覚えましょう!

今回の記事ではなるべく簡単な手順をご紹介します!

材料

だし入りみそ スプーン4杯(4杯分)
野菜 今回はネギ・小松菜・えのきを使います

調理器具

包丁・まな板 食材を切る用
小鍋 煮る用
ザル 食材を洗う用
スプーン 味噌をすくう用
おたま 味噌汁を取り分ける用

調理方法

  1. 水を椀4杯分(4人分)鍋に入れます。

    主夫ブログ

    几帳面な方は、1人分150mlを計って鍋に入れてください。

  2. 中火で水を沸騰させます。
  3. 水が沸騰するまでに野菜を洗って、適当な大きさに切ります。

    簡単調理法
  4. 沸騰したら、火の通りにくいものから順に鍋に入れていきます。
    今回は、ネギ, 小松菜の茎, エノキ, 小松菜の葉の順に、30秒おきぐらいに入れましょう。
    めんどくさかったら、「そーい!」と切れた順に鍋に入れていきましょう。

    主夫料理
  5. 野菜が柔らかくなったら、一旦火をとめます
    味噌を加えるときには火を止めることに注意しましょう。
    ※今回は「だし入り味噌」を使っています。だし入りでない場合は、水を沸かすタイミングで別途だしを入れるようにしてください。

    料理ブログ
  6. 一人分の味噌はスプーン一杯位を目安にしてください。
    味を見ながら、少しずつ加えるようにしましょう。
    味噌はカタマリがなくなるようにしっかり混ぜましょう。

    主夫料理画像
  7. 味噌を加えた後、弱火で2〜3分煮ると味がしみ込んでおいしいです。

評価

満足
節約
簡単
栄養
オススメ

最後に

ウチでは、夕飯に朝食分も合わせて4杯分作ります♪
半日ぐらいはおいておけるので、朝、手を抜きたい方は試してみてください( ´∀`)

だし入り味噌の加減はお好みでどうぞ♪
子供の頃毎日お味噌汁を食べていた方は、知らず知らずのうちにお母さんの味に似てくるはずです。

上手にできるようになったらご両親に食べてもらいましょう!


関連する記事



ほぼ日絵本

自炊推進主夫ブログ ウチごはんのススメ ごはんパーティー
すごいこうプーさんだけでよく作ったなと感心しました #絵本 #くまのプーさん初めての英語絵じてん #絵じてん #プーさん
自炊推進主夫ブログ ウチごはんのススメ ごはんパーティー
海外の絵本の翻訳かと思いきや、国産の絵本だった件 #あまいねしょっぱいよ #ふくだじゅんこ #絵本
自炊推進主夫ブログ ウチごはんのススメ ごはんパーティー
絵本読んでると中川ひろたかさんの名前をよく見かけます #絵本 #中川ひろたか #松成真理子 #あかちゃんの詩2
自炊推進主夫ブログ ウチごはんのススメ ごはんパーティー
いちゃいちゃしやがって #絵本 #がまくんとかえるくん #dayswithfrogandtoad
自炊推進主夫ブログ ウチごはんのススメ ごはんパーティー
がまくんとかえるくんは大人びた感じだけど、何歳ぐらいの設定なんでしょう?? #絵本 #がまくんとかえるくん #frogandtoadtogether
自炊推進主夫ブログ ウチごはんのススメ ごはんパーティー
絵本を見てると雨にも色がついてるように思えますね #絵本 #あめかな #こどものとも012



トップへ