「バパ」とは「アンパンマン」のことである

日時 投稿:2017年8月24日 更新:2017年10月21日 カテゴリー 赤ちゃんとあそぶ

アイキャッチ

1歳半になった娘ですが、ちょっとずつ言葉を喋るようになりました。
喃語と普通の言葉の境目ぐらいでしょうか。

「まんま(ご飯)」からはじまり、「くちゅ(靴)」「にゃんにゃん(猫)」「わんわん(犬)」「とと(魚)」「あーあ(落胆)」「あんや(自立歩行)」「よいよい(手を引いて歩行)」「ちゃちゃ(お茶)」「どーじょ(どうぞ)」「ないない(片付け)」「ねんね(睡眠)」ぐらい言えるようになりました。
でもやはり聞きとりのほうが上手ですねー。なんとなしに大人の会話の内容を理解しているような気がします。
…まぁ表情とか声のトーンとか身振りとかも合わせて読み取っているんでしょうけどw

そんな娘が「バパ」と言い始めまして。
…わかりますか?
「アンパンマン」のことです。
アンパンマンを口をあまり閉じずに発音するとなんとなくバパに聞こえなくないのですがどうでしょうか?

英語のリスニングを勉強するときにも、まずは何もなしの状態で聞いてみて、聞こえた通り発音するっていうのをしたりしましたが、赤ちゃんが言葉を覚える過程と同じなんですねー
語学の勉強をするときは、赤ちゃんになりきる(?)ってのが大事かもしれませんねー

・・・

「バパ」と言い始めた頃、同じように言い始めたフレーズがあるんですが、

カーカムンカー カムンカー カムンカカカ

…お前は何族の生まれなんだ…!?w

このフレーズを歌みたいにずーっと繰り返してるんですね。
一体何をどう真似したらこうなるんでしょうか?
唯一心当たりがあるとすれば、娘が自分の手首を引っ掻いていたときに、

「かいかいしません」「かいかいしません」「かいかいしません」

ってのを繰り返して言って聞かせたんですが、これ…なんですかね…?

真偽の程はわかりませんが、いきなり公園とかで「カーカムンカーカムン…」って言い出すとなんかシュールで笑ったしまうので、まわりから変な親子だなーと思われているのだと思います。
本当にどうもありがとうございました。

・・・

それはそうと、赤ちゃんが覚えはじめる喃語集ってないんですかね?
赤ちゃんが発音しやすい単語だけを集めたやつがあれば、「この言葉覚えたし、次これは言えるかな?」みたいにできて便利だと思うのですが、どうでしょうか?
折角思いついたので、ちょっと作ってみようかなー







トップへ